『アーデンウール』は
厳選された良質な
羊毛から作られた
羊毛断熱材です。
羊毛は保湿性の非常に
優れた自然素材として
古くから世界中に
知られています。
その羊毛をふんだんに
使用した『アーデンウール』は、
高温多湿な日本の気候の
中で大きな力を発揮し、
“夏涼しく、冬暖かい”
快適な住まいをお約束します。

羊毛は水蒸気を繊維の中に取り込んでしまう為、従来の断熱材の
ように濡れることはありません。水は空気の20倍も熱を通します。
これまでの断熱材は壁の中で濡れてしまい断熱性能を著しく低下
させていたのとは対照的に、アーデンウールは水分を含んでも
表面は濡れませんので高い断熱性能を維持します。

A 耐火性能

羊毛は、難燃性が高いことから旅客機の床材にも使用されているように、
熱によって発火することはなく、『アーデンウール』も石膏ボード等の
壁面が焼け落ちる前に壁内で発火することはありません。また、火災に
さらされ発火した場合も、羊毛はタンパク質を主成分としているため炭化
するだけで有毒ガスも発生しません。

B 調湿性能 

『アーデンウール』は周囲の湿度を50〜60%に保つという羊毛の働きに
より、壁内結露を防止します。湿度が高い時は吸湿、乾燥時には放湿し、
壁内空間を快適湿度に保ちますので、ダニやカビの発生を抑制します。
この性能により、アトピー性疾患や過乾燥によるカゼを防止、軽減します。

C 空気浄化機能

羊毛に空気浄化機能があることは古くから知られていますが、『アーデン
ウール』のVOC吸着能力は(財)北里環境科学センターでの試験において
実証されています。この試験で『アーデンウール』は高濃度のホルム
アルデヒドをわずか1時間でほぼ100%吸着という結果を得ています。
そして、一度吸着されたそれらの汚染物質は、再放出されないことも
確認されています。

D 防虫性能

『アーデンウール』は、建築資材でありながら、寝具と同じ方法で繊維の
一本一本に殺菌・防虫処理がなされています。人体や地球環境に負荷を
与えない方法であることはもちろんのこと、その効果は半永久的に持続
しますので、施工後、虫食いなどの心配をすることがありません。

E 地球に優しい断熱材

羊の毛は自然に成長し、再生し続けるものなので、地球資源の枯渇問題
とは無縁です。そして、羊毛が多く利用されることは草原を守ることにも
繋がります。さらに『アーデンウール』は、100%リユース、リサイクルも
可能です。焼却する場合も有毒ガスが発生しませんので、廃棄の面に
おいても地球に優しい建築資材です。

断熱材で作ったメーちゃんです!触ってみてね!

@ 断熱性能

アーデンウールで作ったメイちゃんです!